雲の上!海の中!blog ~楽しく節約旅行(たまに修行や贅沢旅行)🛫・楽しくダイビング🐡~

飛行機のこと🛫 旅行のこと🧳 ダイビングのこと🐡 などの独り言です

2021年5月 東京・大阪緊急事態宣言中の羽田-伊丹便はほぼ満席 2週間の出張から帰阪

こんにちは、そうです。

2021年5月、緊急事態宣言中ではありますが、「いつ帰れるかわからない出張」から2週間で帰ってきました。

 

  • 5月中旬月曜日伊丹-羽田
  • ホテル情報
  • プチ観光
  • 5月下旬金曜日羽田-伊丹

 

<< 5月中旬月曜日伊丹-羽田 >>

5月中旬、在宅で15:00まで勤務のあと、伊丹空港に行き、JALの17:00発の羽田行きに搭乗しました。

伊丹のサクララウンジは、緊急事態宣言中ということで、ビールの提供はありませんね。

機材はB737-800、搭乗率は4割くらいです。

私の場合は伊丹-羽田を使うことはあまりないのですが、そうはいっても年に1往復くらいは乗ります。この路線。

3月に北海道に行った際に羽田を経由しましたが、その際はANA利用(UA発券)だったので、JALは昨年の2月以来です。

(逆便は昨年9月の石垣から羽田経由で乗っています)

 

f:id:kumoue:20210529224004j:plain

東京への到着は初の都心ルート。

天気はもう一つでした・・。

f:id:kumoue:20210529224027j:plain

東京到着後は東北新幹線と在来線で北関東の某所に・・。


<< ホテル情報 >>

今回の出張、帰りが未定のため、土日を過ごせるだけの荷物(私服やスニーカーなど)を持参で挑みました。

早ければ1週間で帰れるかもと思っておりましたが、そうもいかず出張期間は約2週間となりました。

最初に取っていたホテルは、出張先近くの某ホテルをとりあえず4泊予約。

素泊まり1泊6000円でしたが、今一つ、というか、今二つ、三つ。

なかなか連泊で予約可能なところがなく、そこを選択しましたが・・。

 

出張も延長になり、金曜の夜から別のホテル(ルートイン)を予約しました。

金曜夜から、とりあえず、次の週の木曜朝まで。

6連泊で取るとやや高いツインルームしか空きがなく、金から月朝の3泊(シングル)と、月から木朝の3泊(ツインのシングルユース)を分けて予約しました。

金曜日のチェックイン時に3泊+続けて別で3泊を予約している旨をスタッフに伝えると、金曜からツインが空いているとのことで、続けて同じツインルームを使用できるようにしてくれました。

 f:id:kumoue:20210529224144j:plain

シングルルームの部屋数が8割以上のホテルなのですが、ツインにしてくれて、ありがたし!!

 

結局、このホテルでさらに1泊延泊で3+3+1の7泊。

追加の1泊もシングルで予約しましたが、その日もツインが空いているとのことで、続けて同じ部屋を使わせていただきました。

ルートインさん、ありがとう。

次も使わせてもらいます!!


<< プチ観光 >>

土日は休みなのですが、出張先で「足」もなく、今の時期、地方でも都市に行くのはリスクがあり(自分的には大丈夫だが周りから何を言われるかわからない)、ホテルから徒歩圏内で行くことのできる道の駅に併設された博物館に行ってみました。

 

f:id:kumoue:20210529224333j:plain
博物館に入ったのは20年ぶりくらいかな・・。

日曜に博物館に行ってきましたが、土曜はずっと雨で、土日はほぼホテルでゴロゴロ、
シングルでなく、少し広いツインの部屋で良かった~。


<< 5月下旬金曜日羽田-伊丹 >>

f:id:kumoue:20210529224551j:plain

なんとか金曜日には出張先から帰れることになり、羽田18:45のJALの伊丹行きに。

伊丹空港には「門限」があるため、最終便は19:15発。

19:15発と1つ前の18:45発のどちらにするか迷いましたが・・。

 

実は、コロナ禍の現在、羽田-伊丹便は1日1往復「E190」(エンブラエル190、J-AIR運航)が飛んでるんです。

で、18:45発の便がそれにあたり、一度、「羽田-伊丹」でそれに乗ってみたく、ラウンジでゆっくりはできないのですが18:45発の便を選択しました。

ちなみに同じエンブラエルのE170には5回乗ったことがありますが、E190には初搭乗です。

f:id:kumoue:20210529224643j:plain

E190の総座席数は95席。

羽田-伊丹はステータスホルダーの搭乗が多いので有名なので、いったいどれくらいの人が優先搭乗なり、ステータスを持っているのか数えてみました。

感覚的ではありますが、

 ダイヤモンド、エメラルド、JGCプレミアの優先搭乗が全体の約4割、

 サファイアJGCの優先搭乗が全体の約2割、

 優先搭乗終了後のステータスホルダー(音が上級会員)が約2割、

 一般の搭乗音が15名程度+α(自分より後から搭乗された方もいらしたので)。

この路線に乗るといつも思うのは、「サファイアでも上級ではなく平民以下」な感じがします。

搭乗人数まではしっかり数えていなかったものの、結構な人数が搭乗口から機内に向かわれました。

機内に入るとこの便、なんとほぼ満席で、空席、わかる範囲で5席程度だったと思います。

小さな機材になっているとはいえ、実際に搭乗するまではガラガラだと腹をくくっていたのですが、ほぼ満席でほんとビックリです。

 予約時点(2日前)では、終日空席有りで、全然混んでいなかったのですが・・。

おそらく、コロナ対応で便の変更が可能な時期であり、最終便を予約されていた方がお仕事が早く終わり予定より早く搭乗できることになり、当日変更されたのではないかと思います。

ちなみにですが、このE190、機内WiFiが無いので、要注意です。

f:id:kumoue:20210529224737j:plain

羽田は普段あまり使うことがないのですが、この時間帯に乗ると、富士山と夕陽が見えるのですね。

 

f:id:kumoue:20210529224803j:plain

(羽田誘導路走行中・・、ANAのマークが消された777がトーイングカーで引っ張られてました。

なんか寂しいですね・・

JA708Aと書いてあり、調べてみると777-200ERのようです)

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

本記事が旅行好きの方、飛行機好きの方の参考になればうれしいです。